カテゴリー:重要なお知らせ

前のページへ戻る

  1. TOP>
  2. 重要なお知らせ>
  3. 2022年4月、大学院アーキビ…

重要なお知らせ

2022年4月、大学院アーキビスト養成プログラム(男女共学)開講のご案内

情報化、グローバル化が進展し、多様化する消費者の価値観、働き方の変革が進む社会では次世代のビジネスリーダーが求められています。
昭和女子大学大学院では、公文書館をはじめとするアーカイブズにおいて働く専門職員など記録の選別・管理・保存を担う「アーキビスト」を養成するプログラムを生活機構研究科生活文化研究専攻に2022年4月に開講します。
国立公文書館が認証するアーキビストを養成するプログラムを計画しています。修了者は、修士号の取得、アーキビストの審査に必要な指定大学院での科目・単位修得のほか、昭和女子大学認定資格「アーキビスト養成プログラム修了認定書」を発行します。

社会人の方は1年制コースもあり、授業は夜間、土曜日でオンラインでの取得も可能で、単位ごとに授業料を払う学びやすいシステムになっています。詳細は以下のサイトをご確認ください。

大学院アーキビスト養成プログラム(男女共学)

大学院オープンキャンパス・イベントページ