検定料の返還について

前のページへ戻る

  1. TOP>
  2. 大学 入学試験>
  3. 募集概要
  4. 検定料の返還について

検定料の返還について

検定料の返還請求ができるのは、以下の理由のいずれかに当てはまる場合です。
1.出願内容が完全に一致し、二重払いをしている
2.出願書類を郵送したが、受理されなかった
3.インターネット出願で手続きはしたが、出願しなかった

検定料返還の手続方法

(1)以下の返還フォームから書式をダウンロードし、必要事項を記入してください。

  • 入学試験検定料返還願


  • (2)インターネット出願サービスで作成した「入学志願書」と入学試験検定料返還願を以下の宛先に送付してください。

    入学試験検定料返還手続書類の提出先

    昭和女子大学アドミッションセンター

    〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57

    昭和女子大学アドミッションセンター 入学試験係

    注1)封筒の表紙に「検定料返還書類在中」と朱書きしてください。
    注2)インターネット出願サービスで印刷した「宛名ラベル」は使用しないでください。
    注3)コンビニエンスストアで検定料を支払った場合は、「入学検定料・選考料取扱明細書」の収納証明書部分を入学志願書の所定欄に貼付してください。

申請期限(必着)

大学AO、編入・学士・転入学:10月12日(金)
推薦入試(指定校、公募制、光葉同窓会、附属校6年生):11月16日(金)
外国人留学生:12月14日(金)
A日程、B日程、センター型Ⅰ期、附属校5年生(学内推薦):2月8日(金)
センター型Ⅱ期、3月期:3月8日(金)

検定料の返還時期

各入試の申請期限後、約2週間で指定口座に振り込みます。

A日程、B日程入試両方に出願、A日程に合格し本学に入学した場合はB日程入試の検定料を入学後に返還します(ただしB日程入試を当日欠席した場合に限ります)。

ページ先頭に戻る